400年の伝統製法、名人小川信夫氏の秋田産厳選・最高級稲庭うどんをこの価格で!伝統の技・稲庭うどん(200g×10束)・ギフト 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 旨幸
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 5,229円

商品内容 秋田産厳選稲庭うどん200g×10束 賞味期限 常温保存で約2年 保存方法、お召し上がり方 常温で保存してください。温かいつゆ、冷たいつゆ、どちらでも美味しく召し上がれます。 お届け方法 常温便でお届けします。 送料 この商品は お支払い方法 同梱について 共同購入、オークションなどの商品とも同梱可能です。ただ、「冷凍商品」との同梱はできませんので、ご了承ください。詳しくはコチラのページで クリック その他備考 楽天市場の自動配信メールでは、システム上の関係で、同梱商品であっても送料が2重になっていることがありますが、後から送られる「当店からのメール」では、送料を修正してお送りしています。ご了承くださいませ。麺商品リンクボタン こちらは、iframe対応のブラウザでごらんください。 こちらは、iframe対応のブラウザでごらんください。 いなにわうどん 遥か400年もの昔、羽後の国、稲庭の里で作り出された稲庭うどん。秋田藩主、 佐竹候のご用達となり、代々継承され、現在に至ります。雪深い北国の風土の中で稲庭うどんは、山間の湧き水と、良質の小麦、食塩も用い、名人の創意工夫による腰の強さと滑らかさ、淡白な舌触りの良さは、麺通の多くの方々から絶大な支持をいただいております。 いなにわうどん打ちの工程 1日目 練りして、木枠に入れ夕方17時から 翌朝5時まで12時間熟成します。 ↓ 熟成 2日目 2.5?3.0cm位に圧延し、 めん線を切り出します。 ↓ 小巻 ↓ 熟成 3日目 熟成 ↓ つぶし ↓ 熟成 ↓ 竿がけ 4日目 裁断 ↓ 選別 手作りの証明 召し上がり方 本品の特徴 奥羽山脈の奥地、羽後国雄勝郡稲庭の住人によって「慶長年代初」に作られた秋田名産「稲庭うどん」は 400年近い歴史を持つ。 本品は、手打ち稲庭うどんの第一人者「小川信夫」氏の作で、良質の国内産無漂白の小麦に、栗駒山系の秋田美林の地底から湧き出る湧水・天然の赤穂の塩を混ぜ、手もみで丁寧に生地をつくり、2昼夜熟成させ、手切りした後、乾燥させたものです。 全工程を手作業で行い、4日間がかりで製品となる。手造りの証拠に、麺の角がしっかり立っていて、切断面に無数の気泡があいています。 この気泡により、茹で上がりが早く、透明感が出ます。 素麺と違い、油を使わない製法で、加水率は55?60%。 本品は、添加物を一切使わない、淡黄色の平らな細麺。 素麺とは違う独特の腰の強さ、滑らかな舌触りの良さがあります。 茹で時間はわずか3分。目安は透き通った乳白色。 冷やしでつけ麺に、または温麺にしてもお楽しみ下さい。 こちらは、iframe対応のブラウザでごらんください。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
  • seo

  • SEO
  • loading
  • プレゼント

Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  楽天 プチギフト
Ads by Sitemix